生きてるだけでまるもうけ

つらい事もあるけれど生きてるだけでもラッキーなのです

エスクァイア電動スライドドア異音 カタカタ音問題

10月に入ってからエスクァイアの助手席側のスライドドアから『カタカタ』と音がするようになった。

状況


 ・道路の段差で音がなる
 ・停止時、段差がないところの走行は問題なし
 ・ドアの中で響いてる感じがする
 ・硬いものがこすれている感じもする
 ・カタカタ・コンコン、硬質な音

これが結構気になる

ドアの内部は空洞になっていて、そこがタイコ効果になってしまっているのか
かなり大きく響く。
(あまりよくないが・・)音量をかなり上げて音楽を聴きながら走っているがそれでも気になるほど。

タイコ効果・・・怖い。

 

素人検証

妻に運転させてドアに耳をつけて検証。
やはりドアの中から音がする感じがする。
ポケットや念のためトランク等の荷物について確認するも原因となっているものなし。

WEBでの原因調査

簡単にまとめてしまうと、ドアと車体の位置決めをする突起のグリス不足なよう。

ドアと車体は金属面で設置しているわけではない、
ドアの縁のゴムはふさいでいるだけで位置決めしているわけではない。

ドアと車体は硬いドア側のプラスチックのような突起をその形にへこんでいる車体の方に差し込んで位置を固定してる感じ。

そのプラスチックの部品とその周りのゴムが走行中の振動でこすれると音がなる、
通常はグリスなので滑らかにこすれるので音がしない。

という事のよう。
※あくまで素人的な憶測。

実際、その部品を見てみたが乾いていた。
運転席のドアは、、、見落としていた。
確認して比較する必要がある。

 

ではどうするか

自分でグリスを塗る、という事も考えたが
素材や気温の変化に対応する必要がある事を考えると適当なグリスを使う事が危険なので
ディーラーに持っていこうと思う。

今日は時間が無くていけなかった。

解決したらまた記事にしようと思う。

ゴルフ用にヨガ用の滑り止め靴下

ゴルフが好きだが、全くうまくならない。
うまい以前にドライバーが打てない。

しかも時間が無くラウンドは当然ながら、練習にすら行けない。

でも、うまくなりたい。
という事で『研究』だけを日々続けている。

研究の結果の理論を数少ない練習で体に覚えさせてコースに活かす。という戦略。
全くうまくいきそうな予感がしないが、現状の生活ではこれしかない。

腰やら背中やら目線やら色々ありすぎて一つ一つが希薄になるので
 クラブに近いところ
 地面に近いところ
この2つをしっかり地固めする必要があると重い集中させる事にした。

また、私の場合スイングフォームがバラバラなのでクラブではなく、まずは地面に近いところから研究。

地面に近いところ、つまり靴と靴下。
そして、足の裏。

アドレスからフォローまでしっかり地面を踏む事が大事なようだ。
足の指で地面をつかむ、そして踏ん張る感覚。

うむ。確かに。
と思って早速靴を履いてやってみた。

が、、、、

滑る。

地面ではなく、靴と靴下の間が滑る。

前から滑るとは思っていたが、気にならなかった。
それだけ地面を踏ん張る事を意識していなかったからだ。
それを意識しだしたら靴下が滑って踏ん張れない。

滑り止めがついたゴルフ用の靴下を探したら、高い。

Amazonで探したらヨガ用の靴下がいいらしい、しかも安い。という事で購入してみた。

 

ヤング ヨガソックス 滑り止め付き5本指靴下

 

 

 

 

これが、大当たり。
かかとからつま先、足の指までしっかり滑り止めが入ってる。

残念ながらタビオのゴルフ用靴下のように、

 

 

 

縫製で力を効率的に伝える、みたいな加工はないが
この値段で『滑らない』という目的を達成する為なら十分。


地面をちゃんと踏ん張るとアドレスに安定感がでた。
ふらつかない。
スイングもクラブがフラフラした感じがなくなった。

この値段でこれだけ改善できたのはラッキーだった。

 

 

できるビジネスマンはホワイトボードマーカーは持参する

会議を行う時、資料を配布したりスクリーンに映したりする場合もあるが
ホワイトボードを使用して説明を行うケースが多くある。

特に、仕様設計や意見の吸い上げなどが目的の会議の際にはホワイトボードを使う機会が多いだろう。

簡単な図を描きながら説明しようとして、マーカーを取りホワイトボードに書こうとしてインクがでない。
という経験はないだろうか。

『さぁ!やるよ!』
という時に使えないマーカーに当ってしまうと、モチベーションが急降下する。

そのまま壁に投げつけたくなるほど。

ちゃんと管理が行き届いている会社は定期的にマーカーを補充しているのでそんな事はないと思うが
大半の会社は誰が補充するのか明確になっていない。

訪問先ではなおの事。

とはいえ、マーカーがないと会議が進まない、もしくは停滞する恐れがあるので
私はマーカーを常に持参するようにしている。

また、ホワイトボードを使った会議は、マーカーを持った人間が主導権を握る傾向にある。
だからマーカーは大事だ。

そんな大事なマーカーを『インク切れ』程度の事を手放し、他の人間に会議主導権を握られたらたまったものではない。

だから、私は会議にはマーカーを持参する。

 

 お勧めはコレ

 

書き味が全く違う。

お試しあれ。

 

 

物流業界で仕事ができない人の特徴 10個あげてみた

※リライト記事

 

物流会社でPM的な仕事をしている。

システムと作業現場をまとめ、仕様策定、工程管理、得意先とのルール決めなど。

必然的に大ロットの梱包作業と発送なんかは携わる機会が少ない。

そんな案件はPMなんかいらないから。

 

営業やら、現場リーダー、現場作業員、生産管理の人たちの意見を集約し

得意先の要望とコスト感とをバランスとって一つの仕様にもっていく。

そんな感じの仕事をしていると自然とできる人とできない人の特徴も見えてしまう。

 

まぁ、物流子会社あるあるで、できる人って少ないんだけど

できない人たちの特徴をまとめてみた

 

1 他人の行動を自分の都合で予測する

 物流という仕事は仕事が進めば進むほど人が増えていく。

 そうすると当然ながら自分の都合のいいように解釈する人も増えるし、

 ずるしちゃう人も増えていく、これは仕方がない。

 要するに、水も人も低きに流れる、ってやつね。

 だから、設計なんて初期工程では自分が考えて事がちゃんと伝わっているか、

 関係者全員にちゃんと正確に伝わっていくだろうか?

 という事も考えないとダメ。

 これが正反対に、「こんな感じで理解されるだろう」「こんな風に考えてくれるだろう」

 って思うと、破綻する。

 しかも、物流の破綻は後々になって取り返しつかない感じで表面化するから

 やっかいだ。

 

2 ワーストケースを想定しない

 

 なんでだろうね?全部ベストケースで考える人が多い。

 資材が1週間後に入る、商品は正しく仕分けされている、、、とか

 ちゃんと裏取りしたり、スケジュールのバッファをみたり、そんな事は

 しない、

 全ては私の考えたまま!一番いい形で進行する!って無意識に考えているから

 ほんと、たちが悪い。

 

3 だれか何とかしてくれると思っている

  助けて~どらえもーんのごとく、ピンチには誰かが何とかしてくれると思っている。

 そういう人はピンチの想定なんてしてないから、頼られたほうも何をしていいかわからない。

 そういう人は、そもそも根本原因も影響範囲も理解できていない事が多い。

 ひどい時には事象自体も正確につかんでいない事もある。。

 自分のケツは自分でふけ

 

4 基本的に思考停止

 自分の都合よく、ベストケースで考え、全てそれでまわると思い

 あとは誰かがやってくれるだろう! そしてそれ以上考えない。

 リスク想定もしないし、根回しもしない。完全に考えるの止めたかんじ。

 自分で「完了」のボタン押してんのか?って感じ。

 そんな人は、トラブルが起きたところで思考再開するわけではないので

 ほんとやっかい。

 

5 キーマンがわからない

  物流におけるキーマンって、単に役職が上というのだけでは決まらない。

 時に、現場で目立たなくしている作業のパートさんだったりする。

 得意先でも同じ、関係部署の中でキーマンは実担当だったりする。

 上司は全体見てても最終工程の物流の詳細は知らない(事が多い)

 この場合、キーマンの言う事は上司も従うケースが多い。

 できない人は本当のキーマンは蔑ろにして、上司に取り入ろうとする。

 

6 話を聞かない

  自分が把握している物流作業でも、システムオペレーター、現場作業員、生産管理など

 立場が違うと見方も違うので、微妙な発言やアイデアが問題の突破口となる

 事が結構ある。

 できない人は自分が把握している内容は話を聞かずわかった感じで聞き流す。

 話を途中で止めて「あ、それね知ってるわ、うまくやってね」

 こんな感じで、できる男風なできない男をアピールするのが得意

 

7 経験でしか仕事をしない

 「それはやった事ないからわかんねー」

 あなたの経験なんて知らない、実現できる方法を一緒に考えてよ。

 ほんと、困る。

 

8 会議中は沈黙、言いたいことは会議終了後に個人的に言ってくる

 物流は携わる事が多いから会議召集で全員集めるとかなり大きな会議室が必要。

 だから、会議は各セクションの代表者で構成される。

  基本的に自分の管轄範囲での問題検討になるから、他部門の問題や

 他部門への影響なんて考える余裕がない。(これはある程度仕方がない)

 できない人は、自分の担当範囲に問題がある場合でも会議で発言しない。

 会議終了後にPMのところに言って、「俺はこう思うんだけど」「あれじゃできないよ」

 とか、平気で言ってくる。

 時に会議の内容を全否定してくるような事も言ってくるので何もかも嫌になる。

 

9 しかも後ろ向きな発言が多い

 以上のことは、影響が自分だけだったり、リカバリーが大変だったりするだけだが

 (それはそれで結構大変だが)

 周りに後ろ向き名発言してモチベーションを下げる、という魔法を使う

 事がある。

 これは本当にやっかい。

 うつ発言で雰囲気を悪くした人は速やかに退場願いたい。

 

 

10 何か事が起こった時に「こうなると思ってたんだよね」とか平気で言う

 これが最強。

 物流って、色々な要因が絡まるから問題の根本ってつかみづらい。

 だから、何かよくわからない段階でこれを言うと、ちょっとできる男を

アピールする事ができる。

 が、できない自分をアピールする事にもつながる。

 ちなみに、この発言を聞いたできる人が「じゃぁもっと早く指摘しろよ」

 って指摘した時のひきつった顔は一生忘れない

 

物流以外でも同じかもしれないけど、この業界でこれらをやられると

ほんとうにリカバリーが大変。

 

 追記

逆に物流業界で仕事ができる人の特徴も書きました

 

transistor-circus.hatenablog.com

 

 できる人になりたければまずは勉強すべし!

 

transistor-circus.hatenablog.com

 

プライムの衝撃! 書籍読み放題が来た

やっときた

Prime Reading

Amazonがプライム会員向けの定額サービスで

動画、音楽(あれ?他にもあったような・・)に続き『書籍』きた!

これを待っていた。

ようやくきた

まだタイトル少ししか見てないが

 

小説、ビジネス書、雑誌など基本はやはりおさえてる。

 

カテゴリーの一ページ目だけで読みたいと思ったのをピックアップしていくと

小説

 

 

パッとしない子 (Kindle Single)

パッとしない子 (Kindle Single)

 

ビジネス経済

 

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

仕事は楽しいかね? (きこ書房)

 

 

 

 趣味暮らし

 

 

 児童書絵本

なっとうぼうや 学研おはなし絵本

なっとうぼうや 学研おはなし絵本

 

なぜかこのカテゴリーにあった 

 

既に1ページ目だけでもこれだけ読みたいと思う本がある。

中々ラインナップにも期待できそうだ。

 

他に、コミック、雑誌、洋書などがある

 

個人的に一番いいのは児童書、絵本。

外出時の子供たちの時間にいいし、読書週間もつく。

我が家の子供たちは既に読書家なので早速子供たちに使わせようと思う。

 

ちなみに、このサービスはプライム会員ならば追加のお金は発生しない。

そのプライム会員でさえ、年間4000円前後。

この年間4,000円で映画やら音楽やらが見放題(ただし対象タイトルのみ)

だったのに、これに書籍まで追加とはすごい。

 

AmazonPrime申込はコチラ

炎上案件を対処するときの火付け役と火消し役に求められる態度6つずつ

大炎上案件の火消し隊長を任命された。

火消しはパワーとスピードが求められるので指名される事は大変な名誉である。
この際なので火消し役と火付け役それぞれについてまとめる。

火付け役に求められる態度

1 反省すべし

やってしまった事は仕方ないが、猛反省は絶対必要。
これは、謝ればいい。というわけではない。
反省し次に活かすこと。
また、何より火消し中の態度が重要。

2 情報提供を迅速に性格に

火消し役はその案件に精通しているとは限らない。
だから、案件背景や各種データ、起こってしまったトラブルの原因と影響範囲。
全ての情報の提供が必要となる。

3 決して萎縮して活動低下しないこと

反省しろ、と言ったがそれで萎縮して行動が遅くなってはいけない。
反省は全て行動に表す、ぐらいの気持ちがなければならない。
主担当の活動低下は情報不足から間違った対処を引き起こし二次災害を引き起こす。
トラブルを起こしてしまったら逆に積極的に動く必要がある。

4 手配を素早く

火消し役がいくら優秀でも主担当しかできない事がある。
協力者への対応やデータ作成など。
それらは素早く行う必要がある。

5 火消し役に任せてはいけない

丸投げなどはもってのほか。
火消し役は丸投げされたかどうか敏感に感じ取る。
もし、丸投げ感を感じ取ってしまったら終わる。
主担当を放り投げ勝手に進める。
しかも、優秀な火消しの場合、主担当を放り投げても各人から情報を集め火消ししてしまう。
その結果起こるのは、火をつけた担当者の評価が一気に急落。ストップ安なぞない。マイナスまで一瞬で担当はずしとなる。

6 最後まで責任を持つ

結局はこの一言につきるかもしれない。
最後まで『自分事』として責任をもって行動する事。
また、間違っても火消ししてくれているメンバーを差し置いて黙って帰らない事。
帰ってもいい、火消しメンバーは別に先に帰られても嫌な気持ちはしない。
でも、『黙って』はだめ、絶対ダメ。
一言『何か私にできる事ありますか?』これが必要。

火消し役に求められる態度

1 火消しを嫌がる人もいるがここは恩を売る事ができるのでむしろ喜ばしい事

火消しは面倒なもの。ただでさえ面倒な案件が二重三重に面倒になっているだろう。
だれでもやりたくないが、積極的に動いた方が将来的にいい方向に向く。
なぜなら、火をつけた人は当然ながらその上司などにも恩を売れる。
ここ一発のパフォーマンスで能力評価も上がる。
通常の仕事と同じ労力での3倍ぐらいのアピールができる。

2 重箱の隅をつついて、つついてつつきまくる

普通なら炎上しないように重箱のすみをつついて準備をする。
だが、炎上してしまった案件は延焼と鎮火を同時にやらないといけないので
どんな些細な事も見逃さずつぶしていく事が必要となる。

3 全体を俯瞰する視点も必要

細かい事に注視しつつ、全体の流れもみないといけない。
どこかに延焼していないか、二次被害はないか、他のトラブルは発生していないか。
案件全体を俯瞰してみていかないと完全鎮火はできない。

4 とにかく全精力を使って火消しする

火消しは片手間意識では絶対ダメ。
中途半端に絡んで火消しすると、終息期間が延びて手間がかかる。
一気にやりとげる事が必要。

5 火付け役に怒りを覚えてもいいが、それは火消し完了の次

火をつけた担当に怒りを覚えるだろう。
これは人として普通の事。
でも、怒って怒鳴るよりも案件の火消しが優先。
『いつか見返してやるリスト』
に入れておいて、復讐の機会を待て。
今はそのときじゃない。

6 火消しの手柄を他人に取られるな

火消しは手柄で自分の評価を上げる為にやる。だから他人が評価を持っていったら意味が無い。
人によっては火消しを他人にさせておいて自分がさもやったように振舞う人間がいる。
そうなってもいいように予め関係がある上層部には自分から報告を入れるようにしたい。
そして、火付け担当者が『自分がやりました』のような態度をとっている時は何も言わない方がいい
その時には上層部は『あいつは何もやっていない』というのがわかっている。
あえて担当者に何か言って自分の評価を下げる必要は無い。

ちなみに、頭にきているときは担当者が説明等していて間違った説明をしていたり言葉が足りなかったりした時に
日本刀でいあいぬきするかのごとく、スパッと間違いを正してすましていればいい。
担当者も辱められるし、上層部に再認識させられる。
ここは切れ味勝負。

 


トラブルは発生するもの、その後の対応で大きく変わるから気をつけたい。

 

紆余曲折でたどり着いたiphoneからのワイヤレスでオーディオ接続

手持ちのオーディオのスピーカーでiphoneの音楽を聴きたい。

iphoneに内蔵されているスピーカーも悪くはない。

しかしながら、やはり小さなスピーカーは限界がある。

その上、一応ちゃんとしたオーディオがあるのでこれを鳴らしたい。

 

色々と検討を行い今の構成にたどり着いた。

これまでの検討と最終形を紹介する。

 

1 bluetooth対応スピーカーを使う

単純にこういったもの

 

 

 

 

 

メリット

・手軽

・そこそこの音質

・ワイヤレス

デメリット

・音質がそこそこ

・部屋が広くなると貧弱

最大のデメリットは音質。

これでは全く満足できない。

ただし、ベッドサイドのおやすみスピーカーとしてはアリ。

だけどメインで使う最終防衛ラインとしては役不足

 

2 イヤホンジャックでオーディオにつなぐ

 

bluetooth非対応のアンプはこれでつなぐ事が可能。

私も最初はこれでつないでいた。

 

メリット

・簡単、手軽

・オーディオを使える

デメリット

・音質が劣化する

・ワイヤレスではない

・かっこ悪い

 

3 AppleTV⇒テレビ⇒オーディオ

 AppleTVとテレビをHDMIケーブル

 

メリット

iphoneをリモコンにしてもいいし、iphoneの音楽出力をAppleTVにしてもいい。

ワイヤレスで音楽が聴ける。

音質劣化も少ない

デメリット

この場合テレビの電源を入れていないと聞けないので無駄。

 

 4 AppleTV⇒オーディオ 

 

最終的にたどり着いたのがこのパターン。

 最新のAppleTVでは無理だけど、前の世代のAppleTVには光同軸ケーブルの端子がついている。

この端子とオーディをつなぐのだが、光同軸の端子がオーディオについていない場合

一工夫必要。

 

用意するものはケーブルとDAC

 

 

 

 

 まず、AppleTVを光同軸ケーブルDACにつなぐ、DACからオーディオに白赤ピンの

ケーブルでつなぐ。

そうすると、テレビをつけずにiphoneの出力先をAppleTVにすればオーディオから音が出力される。

 

劣化も少ない

特にデメリットも感じない。

 

最終的にこの接続方法で1年ほど経つがストレスは感じない。

 

ピュアオーディオなど既存のオーディオを使ってiphoneから音楽を聴きたい場合の参考になれば。