生きてるだけでまるもうけ

つらい事もあるけれど生きてるだけでもラッキーなのです

やる気がないと見限られるよ  今日新人には教えてない事

今年の新人も入社して半年がたった。

 

半年といえば、節目の時期。

会社の体制も変わるだろうし、役割も変わったり追加したり。

 

そんな時期だから、当然行われるのが「振り返りと見直し」

半年間を振り返り、その結果で今後の方針を検討する。

 

さて、私と新人の半年間を振り返る。

結果は、『今のままではダメ』

この半年間でできるようになったことは多い。

がしかし、時折見せる「やる気のなさ」が看過できない。

私にだけ(と思いたい)隠そうともせずに見せてしまう。

それがここ数日は他の人にも見えてしまっている。

 

指導員の私も暇ではないし、ボランティアでもない。

やる気がない人に何をしても『無駄』なのでそろそろ見限ろうと思っている。

どこかに異動してもらう。

そうなる寸前という事なんて感じていないと思う。

でも、これが現実。

 

これから数カ月でこの確認を行うようになる。

そこで変わらなければ別の部署で頑張ってほしい。

 

大丈夫だと思うが、勘違いしないでほしいのは

指導員としての立場で言わせてもらうと

できないやわからない、はまだいい。これから成長すればいいから。

でも、『やる気がない』というのは成長を拒否している状態だから

そこからいい方向にはいかない。

今の能力ではなく、将来の能力に対して絶望したから見限る、それだけ。

 

ちなみに、見限るとどうなるか

やる気がなくてもいける部署へ異動となる。

そして、この半年間の私の努力は無駄になる。

ただ、それだけ。

 

 

あと、新人の名誉のため、というわけではないが

今年入社した新人全員が同じ状況だと自分は感じている。

 

なので、君だけではない私が見限るのは新人全員だ。

 

頼むから仕事以外で気安く声をかけないでくれ。

よろしく。

 

 

入社1年目の教科書

エスクァイア電動スライドドア異音問題について

丁度一年前ぐらいに発生したこの問題

 

transistor-circus.hatenablog.com

 

ここ最近、この1年前の記事のアクセス数が急激に増えた。

この現象で困っている人が多いのかもしれない。

もしかしたら、夏の終わりのこの季節に発生しやすいのか?

 

もう一度、こちらについてまとめようと思う。

 

対象の車種

 

私の場合はエスクァイアだったが、同一車体のボクシー、ノアでも同じだと思う。

また、私は初代エスクァイアで、マイナーチェンジ後の現行車ではないが、

基本設計が同じの現行車種でも対策がとられていなければ同様の事象が起きる可能性は

高いと思われる。

 

症状

 

カタカタと固い音がドアからする。

ドア内部の空洞に響くので音の発生源の特定は難しい。

加速、減速、カーブなどで発生する可能性が高い。

 

対策

 

ディーラーで相談する。これ一択。

リアの電動ドアが閉まっている状態でボディーと接触する部分に特殊なグリスを塗ってもらって解決。

私の場合は、昨年ディーラーでみてもらって、一年間症状が出ていない。

 

 

注意事項

 

スライドドアの開閉の際に擦れた音がする場合があり、潤滑スプレーなどを吹きかけると

グリスが溶けてしまい、この症状がでるかもしれない。

とにかく、ドアとボディーの当たる部分のグリス不足なので、この部分のグリスが

とれないように気を付けた方がいい。

 

また、ディーラーに行く際は、予約と1~2時間程度の余裕を見た方がいい。

 

ディーラーの方はとても親切に対応してくれるし、カタカタ音は結構気になるので

早めに相談した方がいいと思う。

 

 

 

 

キッズスペースの記事で『子供に対して寛容な社会にならないかな』と思った

 なるほど!そうだよな!と思ってこの記事を読みました。

  

www.kawauchisyun.com

 

 

自分の場合は休日だけだが子供と一緒に外出することはよくある。
もう小学生になったので、キッズスペースで遊ぶという事はないけど
もっと小さな頃は、『安全な遊び場』で夢中で遊んでいる時は一息つけた記憶がある。

でも、そんな時でもケガしないかな?とかは気にかけているから
全く子供に無警戒というわけではない。
殆どの親がそうだと思う。

スマホを見ているから『ほったらかし』というのは
あまりに周りの人間の想像不足だとは思う。


そして、この記事を見て『そもそも』思った事

外野が騒ぎすぎ、子供と子連れに対して冷たすぎではないか?

無責任に子供を放っておく親はごく一部。
殆どの親はちゃんと子供を見ている。

でも親も人間だから一息ついたり目を離したりしてしまう。
その一瞬を切り取って何も関係がない外野が『けしからん!』と言っている構図なんじゃないのかな。

そこまで攻撃されるようなことはしていないよ。と言ってあげたい。


あと、昔は親も子供も外野がフォローしてくれてたように思う。
外出したら少なくとも周囲の大人が子連れに対しては気を使っていたと思う。

でも今は、ベビーカーで電車に乗れば邪魔だとか、ぐずってる子供にはうるさい、とか。
これの極端な例が、『近所の幼稚園うるさい』だと思う。

さすがに、高級レストランなど『静か』が重要なポイントになる場所に子連れはまずいけど、、それ以外で文句を言われる筋合いは本来はないはず。

 

当事者には申し訳ないが
個人的には、世界で一番優遇されてしかるべきは妊婦だと思っている。
普段の生活においては、政治家やら社長という人よりも妊婦を優遇すべきだと。
地球上の生物は全て『種の保存』が一番の重要な役割だから、妊婦を優遇すべき、と思う。
その次は小さな子供を連れた家族。

だから、老人や大人が妊婦や子供、子連れに対して攻撃するのがどうしても許せない。

お金の問題や行政制度の問題もあるけど、このような子供に対して根本的な理解ができていない
大人たちが多いから子育てに対してネガティブになるし、少子化になるんだと思う。

少子化の問題があるのに、子供とその周りに対して攻撃している大人を見ると本当に腹が立つ。

そういう人は、老人になって一人じゃ生きていけなくなっても年下の人間の手を借りて生きるなよ!
って思う。

 

子連れの外出、旅行、泣こうが騒ごうが邪魔になろうがドンドン行けばいいし

周りは『子供だから』という目で見てあげれば親も少しは気が楽になる。

 

支離滅裂な文章になってしまったけど、子供に対してはもうすこし寛容な社会にならないかな。。。と思った。

 

東京周辺 子どもとおでかけ日帰りハイキング (ハイキングガイド)

東京周辺 子どもとおでかけ日帰りハイキング (ハイキングガイド)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミスはちゃんと振り返る事が重要 今日新人に教えた事

今日新人が小さなミスをした。
ミスは小さいけど影響が広く、リカバリーに体力がいるようなミス。

本人目に見えるミスは初めてだったので、いい機会と思いミスをした時の対応を教えた。

ちなみに、、、
本質的に言えば、新人の責任ではない。
それを依頼した先輩社員がちゃんと確認すべき事柄。

とはいえ、ミスはミス。
リカバリーした後にちゃんと対応しなければならない。

 

ミスをしたらまず

リカバリーする
・関係者に謝る

これは当然。

重要なのはここから

・状況を時系列で振り返る
・問題点を明らかにする(複数あればすべて)
・再び起こらないようにするにはどうするか考える

たったこれだけ。いわゆる振り返りと反省。

これをしないと、ロジカルな思考が無いまま『ミスをした』という漠然とした事実だけが頭に残り
精神が疲弊する。

小さなミスでこれを教えられたのはラッキーだった。


ちなみに、これは軍隊か何かで失敗の振り返りが重要。
ソースは学園黙示録のコータ。


なんにしても、頑張れ新人!

 

 

 

 

 

失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織

失敗の科学 失敗から学習する組織、学習できない組織

 

 

 

 

 

 

 

『ギボムス』とかセンスも情景も何もない呼び方

平仮名なのか、カタカナなのか、漢字なのかよくわからないが
娘が『ギボムス』言い出した。
何の事かとおもったらドラマの『義母と娘のブルース』の事だという。

以前少しだけ見たことがある(つまりちゃんと見ていない)が、
タイトルとアンマッチが気になった。
特に『ブルース』のとこ。
それが、最近の回を見ると『ブルース』の意味が少し見えた感じがする。
このドラマに込めた思いみたいなのが、『ブルース』という言葉に感じられる。

そもそも、『ブルース』は孤独・悲しみが込められた音楽のジャンル。
そこに、ギャグ感は全くない。

それを『ギボムス』とかわけのわからない略語で呼んでしまえる感覚が理解できない。
最初に略した人間は罪が大きい。

ブルース感はどこいった?
ブルースって知ってる?
ドラマ見てる?
っという感じ。

テレビ業界が自分で自分を刺している感じがする。

そして問題は、そのセンスも何もない呼び方を娘たちがしている事。
略さなくてもそんなに長くない。
へんてこな呼び方をするくらいなら、ちゃんとタイトル言ってほしい。

略語を悪いとは言わないけど、そのセンスが無くなっていく。

だからテレビなんか見せたくない。

ほんとイライラする。

 

 

 

略語天国

略語天国

 

 

 

義母と娘のブルース(上) (ぶんか社コミックス)
 
義母と娘のブルース コミック 全2巻セット

義母と娘のブルース コミック 全2巻セット

 

 

 

 

 

 

 

 

やってしまった。機械式駐車場でドアミラー破壊+無保険状態がわかってよかった

PREMIUM LED DOOR MIRROR WINKER fn.F for 80NOAH/VOXY/ESQUIRE・60HARRIER|プレミアムLEDドアミラーウインカー fn.F for 80ノア/ヴォクシー/エスクアィア・60ハリアー

マンションの駐車場

立体の機械式駐車場

4Fが自分の割り当て区画。

エスクアィアの車検証上のサイズは駐車場の上限サイズに収まっていたので問題なかったが
ミラーをたたみ忘れてしまった為、4Fに移動中に柱にあたって見事に折れた。。

 

ちなみに、車検のサイズはミラー入っていない

車検証のサイズは可動部分を除いたサイズ。
可動部分であるミラーは車検証のサイズには含まれない事を初めて知った。

その時、何がおこったか

車検証上のサイズに収まっていたから、油断していたわけではない。
単純にたたみ忘れた。

正確に言うと、ロックと同時にたたむ設定にしていたがロックし忘れて車を離れてしまった。
離れている間に他の人が車を出庫し、4Fに上昇中に柱にあたって破損。

配線だけでつながっている状態になってしまったため、修理不可避。

痛い修理代

ディーラーで修理を依頼したところ
 35,000円
の修理代に涙目。。。

仕方が無いので即入院となりました。

保険でミラクルが起きないか?

ここで、使う気はないものの車両保険で何かいいこと無いかな、と思って保険屋に連絡。
そうしたところ、実は『無保険状態』であったことが発覚!
保険は実家の保険に相乗りしていたのだが、実家で手配していた保険に私の車がいつの間にか解約されていた。
原因は保険屋の勘違い。
間違って保険を外してしまっていた。
との事。

35,000円は痛かったけど、保険の確認ができた事だけはよかったかと。

再発防止に

あと、ミラーのたたみ忘れ防止に
ロックでミラー格納の設定は変えず、車庫入れの際は手動で格納する癖をつけることに。
もう二度とミラー破壊はできぬ。。。

 

 

PREMIUM LED DOOR MIRROR WINKER fn.F for 80NOAH/VOXY/ESQUIRE・60HARRIER|プレミアムLEDドアミラーウインカー fn.F for 80ノア/ヴォクシー/エスクアィア・60ハリアー

 

 

 

 

物流展示会をどう使うか? 今日新人に教えた事

今、東京の国際展示場、通称ビッグサイトで国際物流総合展というイベントが開かれている。

私の職種は情報が命なので当然行くのだが、今までセミナーや展示会の時はずっと一緒に行動していた新人を野放しにしてみた。

セミナーは問題ないようだったが、案の定展示会のまわり方がよろしくない。
元々内向的な性格なので眺めるだけで話を聞いたり、資料をもらったりのハードルが高い様子。

『会話をするのが苦手』なので仕方なし。。。

とはいえ、このような見本市の特に展示のまわり方について。
自分なりの考えをまとめてみようと思う。

■会場に入る前に
遅くとも、、入り口で配られる会場地図で、あらかじめ行きたいところはチェックを入れる。
そうしないと、帰り道で見忘れに気づいたり、他のところで時間を取られてしまったりするので
行きたいところを決めておく。

■会場に入ったら
あらかじめチェックした行きたいところを目指して歩く。
一番行きたいところは、大抵その業界の大手の事が多い、そしてその業界の大手は奥か手前に陣取る事が多い。
奥の行きたいところを目指すなら、その途中のその他の行きたいところを見ていくと効率がいい。

■寄り道について
行きたいところ、意外の展示に気を取られる『寄り道』。
これは、できれば『本当に行きたいところ』が終わってからにした方がいい。
時間がかなりあるなら別だが、後々の時間が無くなる心配があるからだ。


■資料について
資料はなるべくもらうようにしたい。
明らかに関係のないサービス以外は。
また、できるだけ早いタイミングで『書類を入れる袋』を配っているところにアプローチして手に入れたい。

これでストレスがだいぶ違う。


■その他
かなり歩く(歩数にして通常の1.8倍ぐらい)ので歩きやすい靴が望ましい。
また、疲れるので休憩する時間も考慮してスケジューリングした方がいい。

■終了時間について
展示の終了時間は最終日だけ早い事が多い。
片付けがあるためそうなのだろう。
ちなみに、大きな展示会の出店経験があるが片付けは殆ど戦争だ。
5,000万もするサーバエンクロージャーを脚立替わりに乗ろうとする人が出るぐらいの戦争だ。

それは置いておいても、最終日は大抵早く閉まるので気を付けた方がいい。


以上。
今回は新人に教えた事、というよりもこれから教えたいことになってしまった。

これから情報収集で展示会に参加する方は参考にした頂けると嬉しい。